外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党代表選で菅直人首相と小沢一郎前幹事長は10日、公開討論会で論戦を展開した。菅氏は景気下支えのため「年内に補正予算を組むことも視野に入れる」と表明。円高対策では「急激に乱高下する状況は日本経済に支障を生じる。断固たる措置を取る」と明言。小沢氏は経済対策で「予備費2兆円で不足の場合は国債増発も念頭に置く」と述べた。経済成長戦略として自由貿易協定(FTA)の積極的な活用を主張した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信