外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 競泳男子のエース、萩野公介(東洋大)が3日、東京都内で記者会見し、右肘骨折で全治約2カ月と診断されたため、24日にロシア・カザニで開幕する世界選手権の出場を断念すると発表した。2日に合宿先のフランスから帰国し、3日に精密検査を受けた。

共同通信