ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

落札の法主「北朝鮮の依頼」

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都)の土地・建物を競売で落札した宗教法人最福寺(鹿児島市)の池口恵観法主(76)は26日、神奈川県内で報道陣の取材に応じ、北朝鮮政府高官から中央本部の維持に協力するよう依頼されたことを明らかにした上で、建物を総連に貸与したいとの意向を示した。池口氏は仏教交流を通じて北朝鮮と関わりを深め、北朝鮮政府高官と交流があり、勲章を授与されている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。