外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ルカ(フィンランド)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は29日、フィンランドのルカで個人第3戦(HS142メートル、K点120メートル)が行われ、ソチ冬季五輪ラージヒル銀メダルの葛西紀明(土屋ホーム)が、五輪の個人種目を4度制したシモン・アマン(スイス)と合計272・2点の同点で優勝を分け合い、自身のW杯最年長優勝記録を42歳5カ月に塗り替えた。

共同通信