ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

藤本義一さんが死去

 直木賞作家で、テレビの司会者としても親しまれた藤本義一(ふじもと・ぎいち、本名よしかず)さんが30日午後10時18分、肺炎のため兵庫県西宮市の病院で死去した。79歳。堺市出身。自宅は西宮市上甲東園。葬儀・告別式は11月2日に西宮市の公益社西宮山手会館で。喪主は妻の統紀子(ときこ)さん。大阪府立大在学中から放送作家として活躍。テレビ番組「11PM」の司会の傍ら小説を書き74年に「鬼の詩」で直木賞。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。