外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」電子版は23日、世界各地で金正日総書記の死去が報道され、人々が哀悼の意を表しているとの写真特集記事を伝えた。「哀悼の意を表したい」と述べた後で発言を修正した藤村官房長官の写真も掲載。「哀悼」発言が北朝鮮の宣伝に利用された形だ。記事は「世界的な追慕の雰囲気を写真で特集」、中国の胡錦濤国家主席らの写真とともに、藤村氏のテレビ映像を基にしたとみられる写真が載っている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信