外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球のマツダオールスターゲーム2013の監督推薦選手が1日に発表され、藤浪(阪神)小川(ヤクルト)菅野(巨人)石山(ヤクルト)三嶋(DeNA)の新人5選手を含む33選手の出場が新たに決まった。初出場は4年目の菊池(西武)や2年目の鈴木(ロッテ)、育成選手出身の西野(ロッテ)千賀(ソフトバンク)ら17人。最多選出は谷繁(中日)の11度目だった。球団別の最多は日本ハムの5人で、セは阪神の4人。

共同通信