外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 環太平洋連携協定(TPP)の承認案と関連法案が5日、衆院本会議で審議入りし、与野党の攻防が始まった。安倍晋三首相は、国会が政府に保護を求める決議をしたコメなど農業の重要5項目の合意内容について「決議の趣旨に沿うものと評価していただける」との認識を示した。野党は5項目でも多くの品目で関税が撤廃されたとして、国会決議を守っていないと批判した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信