ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

衆院選16日投開票 

 第46回衆院選は16日に投票が行われ、即日開票される。自民、公明両党が3年3カ月ぶりに政権奪還を果たすか、民主党が政権を継続するかが最大の焦点。日本維新の会など第三極も勢力拡大を目指して争う。同日深夜にも大勢が判明する見通しだ。衆院選は、民主党が政権交代を実現した2009年8月以来。今回、共同通信の終盤情勢調査では自民、公明両党が優位に立っており、民主党や第三極がどこまで巻き返せるか注目される。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。