外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 12日告示された衆院北海道5区と京都3区の補欠選挙は午後5時に届け出が締め切られた。北海道5区は新人2人が立候補し、与野党一騎打ちの構図が確定した。京都3区は自民、公明両党が不戦敗。野党公認の3人を含む6人の争いとなった。3月に施行された安全保障関連法の是非や安倍政権の経済・子育て政策などを争点に、24日の投開票へ向けて12日間の総力戦がスタートした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信