外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍首相は21日午後、衆院解散を断行する。その後の臨時閣議で政府は「12月2日公示―14日投開票」の衆院選日程を正式に決める。与党は、首相の経済政策「アベノミクス」の実績や成長路線によるデフレ脱却を訴える。民主党など野党は、景気回復が遅れているとして追及し、非正規雇用対策を優先するよう主張する。

共同通信