ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

行政庁舎襲撃、44人死亡

 【イスラマバード共同】アフガニスタン内務省は3日、9人組の武装集団が同日、西部ファラー州の州都ファラーにある行政庁舎を襲撃し、市民34人と治安当局者10人の計44人が死亡、91人が負傷したと明らかにした。武装集団側も自爆や治安当局との銃撃戦で全員が死亡した。反政府武装勢力タリバンの報道官が犯行を認める声明を発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。