外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は21日、相次ぐ地震で被災した熊本県と県内の16市町村に、6月に配る予定の普通交付税のうち計421億3千万円を前倒しして22日に配ることを決めた。災害対応や復旧工事などに必要な現金を確保できるようにする。熊本、大分両県の地震被害について、大型連休前の来週にも激甚災害指定を閣議決定する方針だ。指定に向け、復旧に必要な見込み額の算定を急いでいる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信