外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】大震災で焼けた宮城県石巻市のアカマツでつくった木製オカリナ「コカリナ」のコンサートが7日、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の拠点、楽友協会で開かれた。石巻市や仙台市で被災した小中学生を含む約110人が「故郷」などを演奏。観客は柔らかで透明感のある音色に聴き入った。コカリナ奏者の黒坂黒太郎さん(62)が大震災への支援に感謝の気持ちを表したいとして企画した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信