外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東北地方の高速道路で1日午前0時から、被災者以外の車も無料通行できる新たな無料化がスタートした。東日本大震災の被害が大きかった太平洋側の「被災地支援エリア」の東北道などでは全ての通行車両が毎日無料。観光振興が目的の日本海側では、土日祝日のみ自動料金収受システム(ETC)を搭載した普通車以下に限定して適用する。新制度では、被災・罹災証明書の提示は不要となる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信