外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 広島市は6日、被爆から65年の「原爆の日」を迎え、平和記念公園で午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」が営まれた。米国のルース駐日大使や、英仏代表が初めて出席し、参加国は過去最多の74。国連の潘基文事務総長も出席。秋葉市長は平和宣言で、5月の核拡散防止条約再検討会議の最終文書が核兵器禁止条約に初めて言及したことなどで、「市民の声が国際社会を動かす最大の力になりつつある」と指摘。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信