外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は7日、緊急経済対策を盛り込む2012年度補正予算案を12兆円規模とする方向で与党と調整に入った。公共事業費は地方自治体の負担を肩代わりする交付金を含め4兆~5兆円とする。電気自動車などに使う充電インフラ整備に1千億円超を盛り込む。政府、与党は、大規模な財政出動で、景気浮揚とデフレ脱却を目指す。財務省は7日、各省庁からの補正予算案の要望を締め切る。15日に補正予算案を閣議決定する方針だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信