外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】アフガニスタンの国際治安支援部隊(ISAF)が26日、パキスタンの検問所を誤爆、兵士24人が死亡した事件で、同国が報復として続けるISAF向け物資輸送の遮断により、燃料補給車約2500台が足止めされていることが29日、分かった。パキスタン石油輸送車協会が明らかにした。ISAFへの物資輸送は、隣国イランの協力を得るのが難しく、パキスタンや中央アジアからのルートが生命線。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信