外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国内最大手銀行の三菱東京UFJ銀行の複数の行員が、経営破綻した取引先の企業から、行内の規定に反する過剰な接待を受けていたことが7日、分かった。同銀は調査と行員らの処分の検討を進めている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信