外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 29日の日本列島は、西日本を中心に今季一番の冷え込みとなり、各地から初氷や初霜など冬の便りが届いた。低気圧の影響で北日本は、日本海側を中心に吹雪など大荒れの天気となった。気象庁によると、初氷は京都、高松、大分で観測。大分の初氷は平年より10日早い。山形では平年より13日遅い初雪、静岡、岐阜、松山、福岡は初霜となった。朝の最低気温は北海道帯広空港と長野県菅平の氷点下7・4度。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信