外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスタンブール共同】国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会は16日、クーデター未遂の影響でトルコ・イスタンブールでの審議を中断した。17日午前(日本時間同日午後)に再開するが、関係者によると、国立西洋美術館(東京)を含む「ル・コルビュジエの建築作品」などの新規登録の審査は、今回の会合では見送る方向で調整している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信