外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】旧ソ連モルドバで11月30日に実施された議会選で、中央選管は1日、開票率85%の中間結果を発表し、インタファクス通信によると親欧州3与党が過半数を維持する勢いで、連立の枠組みを保てば欧州統合路線は続くことになりそうだ。ただ親ロシアの野党、社会党が得票率約22%と躍進し、第1党になる見通しとなった。

共同通信