外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】ダボス会議で知られるスイスのシンクタンク、世界経済フォーラムは7日、観光の国際競争力ランキングを発表、日本は大震災で海外からの旅行客が大幅に減ったが、前回11年の調査から八つ順位を上げ、14位となった。首位は前回と同様にスイスで、ドイツが続いた。日本は陸上の交通インフラやインターネット環境の普及が評価された。一方で物価の高さが指摘された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信