外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 AIJ投資顧問(東京)の年金資産消失問題で、顧客の企業年金が解約を申し出た際、顧客の資産を運用するファンド(金融商品)を、別の企業年金にうその利回り分を上乗せした価格で購入させて資金繰りをしていたことが12日、証券取引等監視委員会の検査で分かった。少なくとも数年前から、こうした顧客間でのファンド付け替えの手口で解約資金を確保する“自転車操業”をしていたという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信