外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ連邦参議院(上院)は22日、インターネット検索サイトがニュース記事を掲載する際、提供元の報道機関に利用料金を支払うようサイト運営会社に義務付ける法案を承認した。連邦議会(下院)は1日に可決しており、同法は成立した。情報に接する自由が制限されるとして論議を呼び、米グーグルは廃案を求めていた。ただ有力誌が支払いを求めない方針を決めるなど、実際の検索サイト側の負担は不明だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信