外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】チャールズ英皇太子が10月末から南米コロンビアを訪問した際に北部カルタヘナで除幕した記念碑が、「海賊の碑」などと地元住民らの批判を浴び、カルタヘナの市長は6日までに、設置を主導した民間団体に撤去を求める方針を決めた。現地メディアなどが伝えた。

共同通信