外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】ジュネーブに本部を置くジャーナリスト権利擁護団体「プレス・エンブレム・キャンペーン」(PEC)は15日、今年に入ってこれまでに世界32カ国・地域で少なくとも128人のジャーナリストが殺害されたと発表した。調査を始めた2006年以降で、12年の141人、13年の129人に次ぐ多さとなった。

共同通信