外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 梅雨前線の活動が活発となり、20日から21日にかけて九州各地で1時間に100ミリを超える記録的な大雨を観測するなど、西日本で大雨となった。地震で地盤の緩んでいた熊本県では、土砂崩れに巻き込まれるなどして4人が死亡、1人が心肺停止の状態で見つかり、1人と連絡が取れなくなった。気象庁は、21日は関東甲信にかけても非常に激しい雨が降る恐れがあるとして土砂災害などへの厳重な警戒を求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信