外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府観光局は22日、今年1~9月に日本を訪れた外国人旅行者は推計973万7300人だったと発表した。観光庁によると今月前半に1千万人を超えたとみられ、通年では過去最高だった昨年の1036万人を大きく上回る1200万人台後半に達する見通しを示した。円安傾向や東南アジアの観光ビザ緩和、羽田空港の国際線増便などが要因で、昨年の同じ期間に比べ約200万人多かった。

共同通信