外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は23日、10年度予算編成で、診療報酬改定について全体の改定率を0・19%増とすることを決めた。全体で増額となるのは、0・2%増だった00年度改定以来10年ぶり。長妻厚労相と藤井財務相が同日午後、合意した。民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で医療費の充実を掲げていたが、予想を超える財政悪化により、小幅改定にとどまった。一方、保険料や窓口での患者負担も微増となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信