外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ジャスダックに上場していた大阪市の不動産会社「セイクレスト」(破産手続き中)が、現物出資の山林の評価額を20億円と過大評価し、増資額を水増ししていたとして、大阪府警捜査2課は29日、金融商品取引法違反(偽計)の疑いで、証券アナリスト松尾隆容疑者(67)と同社の元社長青木勝稔容疑者(49)を逮捕。捜査2課は、セ社が上場廃止となるのを回避するため、松尾容疑者が主導して水増し増資を画策したとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信