【バンコク共同】タイ中部パタヤの特殊詐欺の拠点で逮捕された日本人の男15人のうち、9人がタイ入りする前の同じ時期に、フィリピンに長期滞在していたことが16日、タイ警察の捜査で分かった。警察当局は、男らがフィリピンも拠点にして、約1年間にわたって振り込め詐欺をしていた疑いがあるとみている。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。