外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 昨年、全国の警察が把握した高速道路での車の逆走は224件で、運転手が認知症だったケースが12・1%に当たる27件に上ったことが28日、警察庁への取材で分かった。逆走で認知症の割合が年間1割を超えたのは、統計がある2010年以降初めて。人身事故22件のうち22・7%(5件)は認知症だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信