外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力福島第1原発事故の除染事業を巡り、建設会社の安藤ハザマ(東京)が作業員の宿泊費の領収書を改ざんさせていた事件で、同社が委託した調査委員会が「過大請求や不正受給はなかった」との報告書をまとめたことが23日、関係者への取材で分かった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信