外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本維新の会が29日、政権公約を示し、国民の生活が第一などが合流する日本未来の党の政権公約の要綱案もまとまり、民主党や自民党などと合わせ、衆院選(12月4日公示)における政策論戦の構図が固まった。自民党も含め原発への依存を減らす方向を示しているが、目標や年限では幅が大きい。消費税増税では、先の通常国会で成立した法律に基づいて進めるか、凍結・反対かで分かれた。実現性や手順が問われることになる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信