外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国営諫早湾干拓事業(長崎県)の潮受け堤防排水門の開門調査を実施すれば、農業などに被害が出るとして、干拓地の営農者らが開門差し止めを申し立てた仮処分で、長崎地裁(井田宏裁判長)は12日、差し止めを認める決定をした。

共同通信