外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 担任教諭のせいで子どもがけがをしたと小学校に苦情を言い、副校長を脅迫して謝罪文を書かせようとしたとして、警視庁葛飾署は23日、強要未遂の疑いで葛飾区、職業不詳亀山順一容疑者(35)を逮捕した。同署によると、容疑を否認。亀山容疑者は同居女性の長女が昨年12月、帰宅途中に転んで左手小指を骨折したと主張。「担任が荷物をたくさん持たせて帰宅させたのが原因」とし、謝罪要求を繰り返していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信