外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 全国の警察犬の出動件数が、昨年は10年前に比べ、ほぼ倍増したことが7日、警察庁のまとめで分かった。特に災害や遭難などの行方不明者捜索が急増しており、本来の犯罪捜査件数を上回っている。導入から96年の歴史を持つ警察犬は、高い能力から活躍する分野が広がっている。警察庁によると、昨年の総出動件数は約8400件で、うち不明者捜索などの出動は約4700件。本来の犯罪捜査の出動約3700件を上回っている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信