外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 関東・東北水害で、鬼怒川の堤防が決壊して甚大な被害が出た茨城県常総市では14日も、県警などによる行方不明者の捜索が続けられ、警視庁の機動隊員ら約100人は、浸水地域の住宅を戸別訪問するなどして住民の安否確認を進めた。

共同通信