外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 全日本柔道連盟(全柔連)の福田二朗元理事(77)が柔道関係者の女性にわいせつ行為をしたとされる問題で、警視庁捜査1課が強制わいせつ容疑で福田元理事を書類送検していたことが23日、同課への取材で分かった。同課によると、容疑を認めている。送検容疑は、2011年12月、東京都豊島区の地下鉄駅のエレベーター内で、30代の女性に無理やり抱きついたり、キスを迫ったりした疑い。当時は酒に酔っていたという。

共同通信