外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】ケリー米国務長官は28日、オタワでカナダのベアード外相と会談し、マイケル・ゼハフビボー容疑者によるオタワの連邦議会議事堂の襲撃事件は「テロ」との認識で一致した。長大な国境を接する両国がテロ阻止に向け緊密な情報交換や国境警備など一層の連携強化を進める考えを表明した。

共同通信