外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シドニー共同】オーストラリアン紙(電子版)は21日、日独仏が受注を競うオーストラリアの次期潜水艦共同開発相手の選定で、海上自衛隊の「そうりゅう型」ベースの日本案が受注する可能性が「最も弱い」とみられると伝えた。オーストラリア放送協会(ABC)も21日までに「最終判断か不明だが、候補から外された」と報じており、日本劣勢の報道が相次いでいる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信