外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 西日本豪雨で甚大な浸水被害に見舞われた岡山県倉敷市で、7月のふるさと納税による寄付の申込額が、昨年同月比で約45倍の1億1978万円となったことが23日、市への取材で分かった。広島県呉市では既に受領した寄付額が約45倍の約9千万円に上るなど、被災した自治体で軒並み増加。支援の輪が広がっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信