外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 全国の花火師が技を競い合う第91回全国花火競技大会(通称・大曲の花火)が26日、秋田県大仙市で開かれ、約1万8千発の花火が夜空を彩った。25日の豪雨で市内を流れる雄物川が氾濫し、会場の桟敷席が冠水するなど大きな被害が出たが、市の職員らが復旧作業をして、開催に間に合わせた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信