外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 中井洽防災担当相は3日の記者会見で、自然災害で住宅が全壊するなどの被害を受けた世帯に最大300万円支給する被災者生活再建支援制度の適用要件を緩和し、救済対象を拡大すると発表した。6月から全国で相次いだゲリラ豪雨などによる被害で現行要件を満たさない局地的な被害が多かったためだ。支援対象が5自治体程度増え、全国の全壊被害35~40棟程度のうち3分の2が救済される見込み。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信