外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シドニー共同】オーストラリアのギラード首相は10日、日本の調査捕鯨船団の監視船に乗り込んだオーストラリア人3人について、日本政府が立件せずに引き渡すことを決めたのを受け、日本側に謝意を示した。ギラード氏は広報担当者を通じ「3人の行為は許されるものではない」と批判。オーストラリア政府は調査捕鯨廃止を求め国際司法裁判所に日本を提訴していることから「捕鯨をやめさせるには法的措置が最適」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信