外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シドニー共同】オーストラリアのギラード首相は24日、急増するインターネット上のサイバー犯罪に対処するため「サイバー安全保障センター」を首都キャンベラに設立すると発表した。国防省や司法当局、連邦警察などの担当者らを省庁横断的に集め、国を挙げてサイバー攻撃に関する分析や対策を強化する。ギラード氏は23日に発表した国家安保戦略の中でも、サイバー攻撃への対処が重要課題だと指摘していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信