【サンパウロ共同】ブラジル大統領選の選挙運動中の昨年9月に暴漢に腹を刺され、先月28日に治療の手術を受けたボルソナロ大統領が13日、サンパウロの病院を退院した。ボルソナロ氏は「ようやく正常な仕事に戻れることに神と全ての人に感謝する」とツイートした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。