外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 27日午前5時5分ごろ、長崎県対馬市の長崎鼻灯台から東約60キロの対馬海峡で、韓国の貨物船と福岡市の水産会社のイカ釣り漁船「第18海漁丸」(16トン、2人乗り組み)が衝突し漁船が転覆、漁船の乗組員で福岡県宗像市の越智要さん(58)が行方不明になった。第7管区海上保安本部(北九州)が捜索し、衝突原因を調べている。漁船の築城義輝船長(46)は貨物船に救助され、命に別条はない。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信