外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪国税局OBの税理士に国税局の内部資料が漏えいしていた問題に絡み、大阪地検特捜部は28日、法人税法違反の疑いで、大阪国税局西税務署の上席国税調査官平良辰夫容疑者(43)とOBの税理士細名高司容疑者(61)=別の法人税法違反(脱税)などで起訴=を逮捕した。2人は1993年から2年間、同じ税務署で働いていた。特捜部は平良容疑者の関係先などを家宅捜索。2人の詳しい関係を調べる。

共同通信